DeepAnalytics

下へ

DeepAnalyticsとは

DeepAnalyticsとは?

DeepAnalytics は、データを活用したい企業・行政とデータサイエンティストのためのデータコンテスト・プラットフォームです。

企業や行政は、課題と懸賞金を設定し、データを匿名化して DeepAnalytics に掲載します。

データサイエンティストは、掲載されたデータを分析し、コンテスト形式で分析モデルの精度を競い合います。

入賞したデータサイエンティストは懸賞金を獲得し、企業や行政は入賞者の分析モデルを得ることができます。

コンテストには「予測・分類型」と「理解・発見型」の2つがあります。

予測・分類型コンテスト

予測・分類型コンテスト 過去のデータに基づいて将来を予測、あるいは対象を分類します。
需要予測やリスク予測、異常検知や画像認識などがこれに当たります。

理解・発見型コンテスト

理解・発見型コンテスト データからルール・パターン・類似性・関係性などを発見する分析を行います。
ユーザー行動分析やアンケート分析などが例として挙げられます。

コンテスト開催をご検討されている皆さまへ

予測・分類型コンテストの仕組み(1)

予測・分類型コンテストの
仕組み(1)

データを用いて解決したい課題が明確となっている場合、DeepAnalytics では予測・分類型コンテストが開催できます。

すでに手元にある「予測・分類したい結果データ」と「その説明データ」を学習用、予測・分類用の2つに分けて、予測・分類用の結果データ以外のデータをデータサイエンティストに公開します。

予測・分類型コンテストの
仕組み(2)

データサイエンティストは、下記のようにして予測・分類を行います。

  • 公開データをダウンロード
  • 「学習用の説明データ x 」から「結果データ y 」の法則を学習するモデルを作成
  • 作成したモデルを「予測・分類用の説明データ X 」に適用し、それに対応する「結果データ Y 」を生成
  • 生成した「結果データ Y 」を DeepAnalytics にアップロード
  • 正解である「真の結果データ A 」とどのくらい当たっているか評価

当たっていればいるほど、そのモデルは正しく予測・部類する優れたモデルとみなされます。 予測の事例はこちら

予測・分類型コンテストの仕組み(2)

理解・発見型コンテスト

理解・発見型コンテスト

データはあるけどどうしたらいいのかわからない場合、DeepAnalytics では理解・発見型コンテストが開催できます。

データと懸賞金を設定したら、あとは草の根データサイエンティストたちに任せてみるのもアイデアの1つです。

優れたデータサイエンティストはデータから課題を見抜き、そのうえ答えも提案してくれます。

思いがけない発見が思いがけない経歴の持ち主によって見つかることがあります。

コンテスト開催依頼はこちらから

DeepAnalyticsのメリット

データ分析の弱点を克服する

メリットその(1)

データ分析の弱点を克服する

優れたデータ分析は多くの時間を必要としますが、実際は決められた工数と予算内で行わざる得ず、そのような状況下では必ずしも期待した結果が得られるとは限りません。

担当者のスキルレベルや得意分野により分析品質にばらつきが出ることもあります。

DeepAnalytics でコンテストを開催すれば、通常では試せない数多くの分析者による膨大な分析パターンから最高精度の分析結果が得られます。

秘訣はゲーミフィケーション

メリットその(2)

秘訣はゲーミフィケーション

ゲームに没頭したことはありますか? コンテスト参加者が互いに分析結果を競い合う姿はゲームそのものです。

ゲームに没頭すればするほど、参加者は勝利を求めてさまざまなアイデアを試みたり、分析手法を工夫したりします。

ここに分析品質向上の秘訣があります。

メリットその(3)

日々更新される分析結果

また主催者側も、参加人数や分析モデルの投稿数、精度が向上していくプロセスを日々確認できるので、まるでスポーツニュースを見るように結果を楽しむことができます。

投稿数や精度の可視化により精度限界も見えてくるので、プロジェクトの継続判断も可能となります。

日々更新される分析結果

"最新"の認知、"最適"な人材

DeepAnalytics は最新の科学技術であるデータサイエンスのアリーナです。

コンテストを開催することで、ビッグデータや人工知能といった最先端技術に取り組む企業ブランドを周知できます。

履歴書ではわからない「課題に適した実際の分析業務ができる人」にリーチすることができます。

はじめてコンテストに参加される皆さまへ

データサイエンス実践の場

データサイエンス実践の場

データサイエンティストに求められる能力の1つに、分析スキルが挙げられます。

分析スキルの向上にもっとも効果的かつ確実な方法は実践を通じて得られる経験にあると言えるでしょう。

DeepAnalytics では、通常では触れることのできないリアルデータや現実の業務課題を通じて自己の分析スキルを伸ばすことができるうえ、実際的な分析能力を示すこともできるので就職・転職活動に有利になります。

優れた分析結果を出すことによって得られるのは懸賞金だけではありません。コンテストによっては大々的に表彰される機会もあります。

ぜひ、実践を通じてご自身のスキルを磨き、実績を積まれてみてはいかがでしょうか。

IoT推進ラボ・経済産業省コンテストの結果はこちら

新規登録はこちらから

データコンテストへの参加や開催はこちらから!