DeepAnalytics

Datascience for Innovation.

最高精度のデータ分析を手軽に低コストで実現

下へ

約3,000名のデータサイエンティストコミュニティ

10件以上のデータ分析コンテスト成功実績

1コンテストあたり2,000件以上の応募件数

注目のコンテスト
DeepAnalyticsとは?

DeepAnalytics は、データを活用したい企業・行政とデータサイエンティストのためのデータコンテスト・プラットフォームです。

企業・行政は、課題と懸賞金を設定し、データを匿名化して DeepAnalytics に掲載します。

データサイエンティストは、掲載されたデータを分析し、コンテスト形式で分析モデルの精度を競い合います。

入賞したデータサイエンティストは懸賞金を獲得し、企業・行政は最高精度の分析モデルを得ることができます。

DeepAnalyticsとは

DeepAnalyticsの特徴

見える精度向上

 

多数の専門家が競うことにより、圧倒的に高い分析精度を実現します。

精度が日々向上していく様子はグラフで見ることも可能。

既に運用されているアルゴリズムの精度を越えられなかった場合は、全額返金いたします。※プレミアムプランのみ

早くて、簡単!

最短8週間で分析結果を収集

成果につながる分析テーマを決めたら、あとは優秀な専門家たちによる結果を待つだけ。

1回のコンテストで数百人のデータサイエンティストが数千回分の試行・数万時間分の分析を行います。

並列分析で最良の結果を短い期間で得られます。

多様性はアイデアの宝庫

 

さまざまなバックグラウンド持つ多くのデータサイエンティストがコンテストで切磋琢磨することで、思いもよらない分析手法が生まれることがあります。

一見、何の変哲もないパラメータが実は重要な意味を持っていたことがわかることもあります。

オープンイノベーションの力を体感してみませんか?

2通りの分析方法をご提供致します

予測・分類型コンテスト

過去のデータに基づいて将来を予測、あるいは対象を分類します。

需要予測やリスク予測、異常検知や画像認識などがこれに当たります。

予測・分類型コンテスト

理解・発見型コンテスト

データからルール・パターン・類似性・関係性などを発見する分析を行います。

ユーザー行動分析やアンケート分析などが例として挙げられます。

理解・発見型コンテスト

参加しているデータサイエンティスト様

データサイエンティスト登録者の推移

データサイエンティストの年齢

データサイエンティストの学位

コンテスト開催者様の声

ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社

経営戦略本部

経営戦略部マネージャー 勝又様

現場で使われてナンボ。「経験と勘」との融合

私たちが持っていないデータサイエンティストたちとDeepAnalyticsを介して繋がることができるということは考えたこともありませんでした。 データを活用して経営課題を解決したいが、肝心のデータサイエンティストが弊社内にいないという弱点をこのサービスはぴったりと補うことができると感じました。

Sansan株式会社

取締役

Data Strategy & Operation Center

センター長 常楽様

オープンイノベーションによる
名刺のデータ化を加速させるアイディアの発見

僕らは名刺のデータ化ばかりをやってきたので、これに関してはだれにも負けない自負は多少ありました。 ただ、実際にコンテストを行ってみたところ、僕らが思いつかないような手法を用いて高い精度を達成したモデルが出てきていたので、オープンイノベーションの価値を改めて実感しました。

ご利用企業・団体様

データコンテスト開催希望者はこちら